スポンサーサイト

2019.10.24 Thursday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    八臂弁財天

    2018.11.24 Saturday

    0

      皆様、こんにちは(*^^)v

       

      愛染では、色々な仏像が並んでいるのですが、

      今日は、八臂弁財天の仏像のご紹介です。

       

      ちょっと難しい漢字ですが、はっぴべんざいてんと読みます。

       

       

      その名の通り、手が八本あります。

      最福寺の四恩殿にいらっしゃる大弁財天様は、

      右手に剣、左手に宝珠を持っています。

       

      頭の上には、鳥居があり、ひげをはやしたおじいさんの顔がありますが、

      こちらは、宇賀神(うがじん)という神様で、

      体は蛇、顔が人の姿おしており、福徳の神様です。

       

      豪泉貫主の法話でもよくお話しされますが、

      最福寺の大弁財天様も宇賀神がいるので、

      宇賀弁財天というそうです。

       

      弁天様は、川の神様でもあり、生命に欠かせない水の恩恵を与えてくださいます。

      私達の体も、仕事や会社、物事、お金など、

      流れが止まってしまい、動かなくなると大変です。

       

      いろいろな面で、恩恵をくださるのが弁財天様です。

      剣で厄を断ちきる力や、右手に持っている宝珠には、たくさんの福が集まるといわれています。

       

      七福神という集まりではよく聞くことがある神様仏様ですが、

      単体ではあまり馴染みがない方ももしかしたら多いかもしれません。

       

      一人一人にもとても縁起の良い福徳が詰まっていますので、

      ぜひご覧になってください。

       

      スポンサーサイト

      2019.10.24 Thursday

      0
        コメント
        コメントする